永久染毛剤

ヘアカラーリング剤について、漠然と商品を選んでいるという方は、実はヘアカラーにはいくつか種類があり、永久染毛剤という種類があるということも知っておいてください。永久染毛剤といわれている製品は色の持続時間が最も大きなタイプで、肌の弱い人にとっては頭皮の荒れの原因になってしまう可能性があります。永久染毛剤の持続性以外の特徴としては、黒髪を明るい髪へと染毛するということに高い効果を発揮するといえます。

 
また、永久染毛剤は政府の分類から医薬部外品とされており、使用上の注意が必要な製品といえます。
永久染毛剤の中での区別として酸化染毛剤と非酸化染毛剤と分けることができ、一般的に永久染毛剤というと酸化染毛剤のことをさします。

 

上記の事からも長期的に髪の色を持続させたいと考えている方や明るい色への染毛を希望しているという方にとっては永久染毛剤の利用をオススメしたいと思います。ただ、医薬部外品であることからパッチテスト等は必ず行ってくださいね。

 

ちなみに近年では永久染毛剤でのダメージの少ない製品が多数販売されているので、永久染毛剤の中でもダメージの少ない製品を中心にチェックしてみてください。